ファスティングって?酵素水で実践するやり方を紹介!

ファスティングとは、これまで働き続けてきた消化器官を休ませて、リセットすることで免疫力をアップさせる健康法です。
消化器官が使われていない期間に酵素を摂取することで、酵素が持つ「代謝」の力を活躍させて、集中的にデトックスできる効果があります。

ここでは、酵素水を取り入れたファスティングのやり方を紹介します。

酵素水のファスティングのプラン

酵素水のファスティングプランでは、1日目~5日目を酵素水と酵素スムージーと普通食で過ごし、6日目にファスティングを行い、7日目に回復食となります。
完全なファスティングは6日目となるため、仕事や学業がある方は、6日目と7日目を週末のお休みの日にあてると負担が少なくファスティングを楽しむことができます。

酵素水のファスティングプランは、1週間を1セットとして、目標体重になるまで続けてください。
普通食を交えたファスティングプランであるため、連続して実施することが可能です。
続けて3セット行うことで、早くダイエットを実感することができます。

スタンダードメニュー(1~5日目)

酵素スムージーと酵素水で足りない場合には、生野菜サラダを取り入れても大丈夫です。
酵素水を飲んでいても、野菜やサラダはできるだけ食べるように心がけてください。

<朝>
起きてすぐに、500mlの酵素水を飲みます。
30~60分ほど時間を空けてから、酵素スムージー500mlを午前中のうちに飲みます。
<昼>
食事の前に酵素スムージー250mlを飲みます。
その後、通常の昼食を食べます。
<夜>
食事野前に酵素スムージー250mlを飲みます。
その後、通常の夕食を食べます。

ファスティングメニュー(6日目)

普段の生活では、意識をしない内に食事から水分を摂っています。
ファスティングメニュー中は食事からの水分がとれない分、水分が不足しがちになりますので、意識してミネラルウォーターや浄水器を通した水を飲むようにしてください。
また、ファスティングメニュー中は有害物質でも吸収しやすい状態となっているため、アルコールやカフェイン、たばこは厳禁です。

<朝>
朝おきてすぐに、500mlの酵素水を飲みます。
<昼~夜>
酵素水1500mlを1日をかけて飲みます。

回復食メニュー(7日目)

回復食は一番食欲が高まります。
お腹が空いたら、お腹に溜まりやすいロースープ等を飲んでください。

<朝>
起きてすぐに、500mlの酵素水を飲みます。
30~60分ほど時間を空けてから、酵素スムージー500mlを午前中のうちに飲みます。
<昼>
酵素スムージー500mlや、ロースープを飲みます。
<夜>
酵素スムージーや、ロースープを飲みます。

酵素水ファスティングのポイント

・ファスティングでは、良質な水を摂ることが大切です。
酵素水を含めて、1日あたり1.5~2リットルは飲むように心がけましょう。
・酵素スムージーを飲むことが難しい場合には、代わりにボウル1杯の生野菜サラダでも問題ありません。
無理なく続けられるメニューを考えてください。
・ファスティングと回復食の前後には、胃を驚かせないために刺激物や脂物の食事は控えましょう。
・ファスティングや回復食の間は、重労働や激しい運動、長風呂、サウナ、夜更かしなどは控えてください。
リラックスした状態で過ごしましょう。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングのホテル

    酵素で効果的にできるファスティングとは?嬉しい効果がたくさん…

  2. ファスティング後の回復食で二日目に適した食材について

  3. ファスティングの回復食

    ファスティングで食欲を抑える方法

  4. 断食ダイエット

    酵素ドリンクの代用に!ファスティングに役立つ飲み物をご紹介し…

  5. 酵素ドリンクとサプリ

    -3kgを目指すファスティングダイエット1日目の過ごし方

  6. ファスティングドリンク

    ファスティングにおすすめのドリンク10選【コンビニのスムージ…

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法