ファスティングで食欲を抑える方法

ファスティングの回復食

ファスティングとは最近ブームになっているダイエット方法ですがいざおこなってみると食欲がなくならなくてダイエットがつらくなってしまいますよね。

今回はそんなファスティングを行う上で切っても切れない悩みである食欲を抑える方法をお教えしたいと思います。

食欲が抑えられない

ついついおいしそうなものを見ると食べてしまう。食欲に打ち勝つことができないなど女子ならわかる悩み事ですが、三大欲求である食欲を抑えるのは難しく、抑えようとすればするほどおなかがすいてしまうなどよくありますよね。
そもそもなぜおなかがすいてしまうのでしょうか。

空腹感は血糖値が影響をしているのです。血液中の糖を分解吸収するのがインスリンです。血液中の糖が増えるとインスリンがたくさん分泌され過ぎると血糖値が下がるため空腹感を感じてしまいます。

普段から食欲をなくすには、急激血糖値を上昇させないようにしなければなりません。生活習慣に中には食欲が抑えられない原因が潜んでいるかもしれません。

食欲が抑えられない原因

毎日の生活習慣に食欲が抑えられない理由の多くの原因が潜んでいます。
いくつか例をあげてみますので当てはまる人は注意しましょう。

・白米やめん類など炭水化物を多く取っている
・ファーストフードをよく利用する
・ジュースや炭酸の飲み物等砂糖がたっぷり入っている飲料を飲む
・コンビニのお菓子などスナック菓子をつまむ
・お酒アルコール類をよく飲む

上記であげたような食生活を頻繁に行っている方は普段から急激に血糖値を上昇させています。糖分がたくさん含まれている炭水化物や砂糖、アルコールを分解するために糖が必要になるなど、体がそのような食生活になれてしまっていると急なファスティングを行うと体の司令もついてゆかずおなかがすいてしまう原因になってしまうのですね。
ファスティングを成功させたい方は普段の食生活から見直してみるといいかもしれないですね。

ファスティング中食欲を抑える方法

ファスティング中空腹感が出てしまってはもういたしかたありません。
どうやって食欲を抑えるのがいいのかお教えいたします。

・睡眠をたくさんとる
睡眠をたっぷりとることでレプチンという成分が作られ満腹中枢を刺激して空腹感がまぎらわせることができます。またレプチンは脂肪の燃焼を手伝ってくれるのでダイエット中には効果抜群です。
起きて食べ物を見てしまったり考えるだけでおなかがすいてきてしまいますのでできるだけ早く寝る事を心掛けましょう。

・炭酸水を飲む
もちろん胃がからっぽになるとおなかがすいてしまうのは当たり前なので、なにか入れればいいのです。炭酸水がおすすめです。炭酸がおなかのなかで膨らむので一時的満腹感を得ることが出来ますよ。
できるだけ味のついたものをNGですので気を付けてください。

・大食い動画を見る
最近はやっている食欲を抑える方法です。おなかがすいて仕方がないので他の方に食べてもらって発散しようという発想ですね。芸能人の方なども実践している方が多いみたいですよ。
自分の代わりにおなか一杯食べてくれるのでストレス発散になります。

ファスティング中どうしてもおなかがすいてしまうのは仕方がありません。
普段から空腹感を感じないような食生活を心掛け、ファスティングを成功させましょう。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの回復食とスケジュール

    1日のみのプチファスティング

  2. ファスティングのメリット

    ファスティングには酵素がおすすめ。発酵食品を味方につけよう!…

  3. 1日ファスティングのスケジュール

    ファスティングは一日と半日でも取り組めるのか

  4. ファスティング後の回復食に果物を使う場合

  5. 簡単ダイエット

    大阪のファスティングホテル“アンベリール”

  6. ファスティングのメリット

    1日だけのファスティングで体をすっきり!

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法