ファスティングとは?3つの食欲を抑える方法

最近話題のファスティング、「短期間で痩せられるならやってみたい!」と思っている人も多いです。ネットや雑誌などでも取り上げられ、注目度は年々上昇していますがファスティングとはどのようなものなのかを知らずに取り組むことは危険です。また、ファスティングではいかに食欲を抑えられるかということもポイントです。そこで今回は、ファスティングとはどのようなものなのか、ファスティング中の食欲を抑える方法を3つ紹介します。

ファスティングとは?

ファスティングはダイエット目的で取り組む人が多いですが、ダイエットだけでなくデトックスを進め食生活を見直すことも目的としています。1日から3日間食事を摂らず酵素ドリンクを中心に過ごすことで、疲れた胃腸を休めます。食べることに執着していないと思っていても、つい食べ過ぎているのが現代人の特徴です。酵素は消化のためにたくさん使われますが、固形物を摂らないことで酵素を節約し、脂肪燃焼のために使うことで最終的に減量を目指します。ファスティングとは胃腸を休ませて体をリセットし、そのおまけでダイエット効果が得られると考えたほうがいいでしょう。また、ファスティング後に食欲をコントロールすることにもつながります。

ファスティング中の食欲を抑える方法~運動を取り入れる

ファスティング中はどうしてもダラダラ過ごしがちです。何もすることがなくただダラダラ過ごしてしまうと、口さみしさを感じ始め最終的には空腹につながってしまいます。あえて体を動かすことがファスティング中の食欲を抑える方法となります。ファスティング中は摂取カロリーが制限されているので、激しい運動をすると疲れやすいこともあります。周辺の散歩や軽い筋トレなどでも十分です。余裕があれば、プールに行って水中ウォーキングに挑戦してみるのもおすすめです。

ファスティング中の食欲を抑える方法~たっぷり水分を摂る

ファスティングには水分を摂ることも大きなポイントとなります。デトックスを進めるために水分が必要なのですが、食欲を抑える方法のひとつでもあります。水が白湯が中心となりますが、食欲を抑えるためには炭酸水がおすすめです。炭酸水にレモンを絞ったものを飲みましょう。炭酸水は満腹感を感じやすく空腹を満たしてくれます。酵素ドリンクのほかに水分をたくさん摂ることで食欲を抑えましょう。

ファスティング中の食欲を抑える方法~歯を磨く

皆さんはどのタイミングで歯を磨きますか?多くは食事の後ではないでしょうか。歯磨きは食事の後にするものという潜在意識があるため、歯磨きをすると食べたいという欲求を抑える効果があるといわれています。歯を磨いてすぐに何かを食べる人は少なく、歯磨きが食事に対する執着も減らしてくれます。ファスティング中に空腹を感じたら歯磨きをしてみてください。歯磨き粉はお気に入りのフレーバーのものを使うと、気分転換にもなるのでおすすめです。

ファスティング中にどうしてもおなかが空いたら

3日間のファスティングに取り組むと、お腹が空いてつらいと感じることもあります。どうしても空腹に耐えられなくなってしまったら、くたくたに煮た野菜が入ったお味噌汁を少しだけ飲んでみましょう。ゆっくりとよく噛みながら食べることがポイントです。柔らかい食材でもよく噛むことで満腹中枢を刺激し、さらには消化も助けます。お味噌汁は薄めの味付けにし、ファスティング中であることは意識し続けましょう。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの回復食に豆乳がおすすめ!3つの理由とは

  2. ファスティングの回復食の選び方

    ファスティング中の頭痛は大丈夫?

  3. 美容と健康の基礎知識を学ぶ、ファスティングマイスター初級につ…

  4. プチ断食ダイエット

    ファスティングを温泉に浸かりながら行えるホテル

  5. ファスティングダイエット三日間の方法

  6. ファスティングは一日のみでも回復食が必要

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法