ファスティングの回復食に効果的!大根等の野菜をつかったロースープのすすめ

ファスティングの回復食

ファスティングの成功は回復食にあり、といわれるほど、ファスティングにおいて実施後に何を食べるかが重要です。
空っぽになった胃に優しく、また、栄養価が高いものである必要があります。
糖質の多いケーキや、炭水化物のラーメン等を食べてしまうと、一気にリバウンドしてしまう可能性もあります。

回復食に効果的な「ロースープ」とは

そこで、回復食としておすすめなのがロースープです。
ロースープとは、基本的に非加熱で飲むことができるスープです。生野菜の酵素を失わずに摂取することができます。
また、ロースープは、カルシウムを多く含むパセリ、モロヘイヤなどの緑の濃い植物や、マグネシウムを多く含む味噌、海藻類、木の実などを積極的に取り入れることで、手軽に栄養価を高く作ることができます。
また、野菜が豊富に含まれて食感も楽しめるため、食欲を抑えることが課題の回復食に向いています。

ここではロースープのレシピをご紹介します。

ピリ辛にんじんと大根とアボカドのスープ

・材料
にんじん:4本
大根:1/2個
アボカド:1/2個
しょうが(刻む):大さじ1/2強
レモン汁:大さじ1/2強
ニンニク(刻む):小さじ1/4
チリペッパー:小さじ1/4
ミントの葉:3枚
バジルの葉:8枚
オリーブオイル:大さじ1/2強

・作り方
1.にんじんと大根をミキサーにかけてこし、ジュースにする
2.すべての材料をミキサーに入れ、なめらかになるまでかくはんする
3.調味料は味見をしながら調整する
4.スープカップに注いで、ミントの葉かアボカドのスライスを飾る

アボカドスープ味噌仕立て

・材料
アボカド:1個
味噌:大さじ1
和風だし:1カップ
醤油:小さじ1/2
万能ネギ:適量

・作り方
1.和風だしをとって、少し冷ましておく
2.味噌と醤油とアボカド3/4個をミキサーでまぜる
3.アボカド1/4個をすりこぎ棒でつぶつぶ感が残る程度につぶす
4.2に3を混ぜ、1のだしを少しずついれる
5.盛り付けし、万能ネギを小口切りにしたものをいれる

パンプキンスープ

・材料
カボチャ:中1/4個
タマネギ(中):1/3~1/2個
干しブドウ:大さじ2
ココナッツクリーム:大さじ2
野菜ブイヨン:1/2個
生カシューナッツ:1/3カップ
水:1と1/2カップ

・作り方
1.生カシューナッツは3時間前後、干しブドウは一晩浸水しておく
2.タマネギはみじん切りにする
3.カボチャは皮をむき、綿を残して種を取り除き薄く切る
※カボチャが硬い場合には、柔らかくなるまで蒸し器で蒸す
4.野菜ブイヨンをぬるま湯で溶いたものとカシューナッツをミキサーにいれかくはんする
5.カボチャとタマネギを4にいれ、なめらかになるまでかくはんする
※うまみが足りない場合には、白味噌・合わせ味噌を隠し味につかうとより美味しくなります

干し梅とキュウリとキウイのスープ

・材料
キウイ:2個
梅干し:1/4個
キュウリ:1/4本
ライム:1/2個
アガペシロップ:適量

・作り方
1.キウイ、キュウリを一口大に切る
2.ミキサーにライムをのぞく材料を全て入れ、なめらかになるまでかくはんする
3.2に絞ったライムを入れ、軽くかくはんする

ロースープは、非加熱で楽しむことができるスープです。
けれど寒い冬の日には、湯煎して酵素がこわれない程度にすこし温めて飲んでも問題ありません。
季節に合わせて、旬の食材で作りましょう。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの回復食の選び方

    ファスティングの回復食後は何を食べればいいの?タイプ別に解説…

  2. ヨーグルト&野菜ジュースでファスティング成功!やり方…

  3. ファスティングダイエット

    ファスティングを体験したい!関東のおすすめホテル3選

  4. 札幌でファスティングがしたい!ホテルなしでも安心のパーソナル…

  5. 週末の1日半を使ってファスティングに挑戦!

  6. 名古屋にファスティングホテルはあるの?人気のプランを紹介!

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法