ファスティングの回復食に最適!知っておきたい豆乳パワー

ファスティングサプリとドリンク

ファスティングはダイエットやデトックス効果が期待できるとし、多くの人に注目されています。ファスティングに取り組んだ後はすぐに普通の食事に戻すことはNGで、回復食から始めることが好ましいです。回復食をワンクッションはさむことで、体調を崩さずに元の生活に戻すことができます。

回復食はお粥やスープなどが良いと言われていますが、実は豆乳がおすすめです。ファスティングの回復食に最適と言われる豆乳にはどのようなパワーがあるのでしょうか。

豆乳はファスティング後に必要な栄養素がたっぷり

豆乳にはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は人間が生きていくうえで欠かすことができない栄養素で、筋肉を作り上げたり基礎代謝をアップさせたりする働きをしています。植物性タンパク質は一般的に必須アミノ酸のバランスが低いと言われていますが、大豆タンパク質は必須アミノ酸のバランスが良く、良質なことも特徴です。

エネルギー源となる脂質も豊富に含まれています。必須脂肪酸であるリノール酸やリノレン酸の含有量が多いこともポイントです。脂質が豊富に含まれていると言われるとコレステロールが気になりますが、豆乳の脂質は不飽和脂肪酸なので、体にいい脂質としても知られています。

代謝や筋力が落ち、たくさんのものを食べることができないファスティング後は、栄養がバランスよく含まれた豆乳がぴったりです。ファスティング後に栄養素をバランスよく摂取することで、体調の回復を早める効果も期待できます。

ファスティング終了後1回目の回復食は液状の豆乳がおすすめ

ファスティングが終わった後の体は、消化器官は完全に休んだ状態になり、いきなり食べ物を口にすると胃や腸がびっくりして体調を崩してしまうこともあります。初めは少量から始め、体調を見ながら少しずつ量を増やしていく必要があります。

大豆は消化しにくい食材と言われていますが、加熱し消化しにくい食物繊維を取り除いた豆乳は、大豆に比べて消化吸収が良いことが特徴です。ファスティング後は消化が良いものを口にすることは必須ですので、ファスティング後初めての回復食には豆乳がおすすめです。

回復食に豆乳を選んでリバウンドしにくい体に

ダイエットのためにファスティングを行う人も多いですが、ファスティングダイエットを成功させるには回復食がポイントとなります。ファスティング後は体重の減少が目に見えてわかりますが、あっという間にリバウンドしてしまったというケースも少なくありません。これは回復食の時期が短かったり、あるいは飛ばしてしまったりしたことが原因のひとつです。

ファスティング後は体が栄養を欲しているため、少量でも体に栄養を取り込もうとします。豆乳は栄養が豊富に含まれていますが、カロリーは200mlで100キロカロリーほどと比較的低カロリーです。カロリーが低いうえに腹持ちは良いので、少量でも満腹感を得ることができます。

ファスティングダイエットを成功させるには、ファスティングよりも回復食期に長い期間をかけることが好ましいです。回復食までがファスティングと考えても間違いないでしょう。豆乳は栄養バランスにも優れ消化吸収もいいため、回復食には最適です。豆乳を回復食に上手に取り入れ、楽しくファスティングに取り組みましょう。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの効果

    甘酒がファスティングダイエットの回復食に最適

  2. 日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判

  3. ファスティングを行える人気のホテル6選

  4. ダイエット

    ファスティング後の回復食には「スッキリ大根」がおすすめ!

  5. ファスティングの過ごし方

    ファスティング の回復食にバナナは不向き。その理由を徹底解説…

  6. 酵素ドリンク以外でもファスティングはできるの?手作りスープに…

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法