ファスティングに飲んでいい・飲まない方がいいドリンクの選び方

ファスティングドリンクの代用

ファスティング中は、水分であればどんなドリンクでもいいという認識をしている人もいますが、やはり飲んでもいいドリンクと避けたほうがいいドリンクがあります。よりファスティングの効果を上げるためには、どのようなドリンクを飲めばいいのでしょうか。おすすめのドリンクと避けたほうがいいドリンクを紹介します。

ファスティングには酵素ドリンクは必須

まずファスティングに欠かせない飲み物と言えば酵素ドリンクです。ファスティング中は水分しかとることができませんが、体が必要としている栄養は摂らなければいけません。酵素ドリンクは野菜や果物から抽出されたエキスを発酵させたもので、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。栄養が豊富なのにカロリーは低く、体の代謝をアップさせてくれる効果が期待できます。ファスティング中に酵素ドリンクを飲むことで、体の飢餓状態が続くことを防ぎ痩せやすい体質作りにも役立ちます。

ファスティングのやり方はいろいろありますが、酵素ドリンクは空腹を感じたときやのどが渇いた時などにこまめに飲むことが理想とされています。酵素ドリンクの量が少なすぎるとダイエット効果やデトックス効果が薄れてしまうこともあります。最低でも目安量をしっかりと摂るようにしましょう。

酵素ドリンクと合わせて水やお茶もしっかり摂ろう

酵素ドリンクと合わせて摂りたいのが水です。酵素ドリンクを飲み始めると、トイレの回数がぐっと増えます。トイレの回数が増えるということは、体の中の水分が体外へ排出されているということです。体が老廃物を外へ出そうとしているのに、体の水分が足らなくなってしまうとせっかくの作用が無駄になってしまいます。血液をしっかり循環させるにはたっぷりの水分が必要で、ファスティングの効果を安定させるために水を飲むことは必須です。

水は水道水でもミネラルウォーターでもどちらでも問題ありませんが、自分が「おいしい」と感じるものを選びましょう。酵素ドリンクと同量かそれよりも多い量の水を飲み、体が水分不足にならないように気をつけましょう。

無糖であればお茶も飲んでも問題ありません。フレーバーティーやハーブティーは味に変化をつけやすく、リラックス効果も高いためファスティング中のお楽しみとしてもおすすめです。ただしカフェインが多く含まれる緑茶や紅茶はたくさん摂らないほうがいいでしょう。

ファスティング中にNGなドリンクは?

ではファスティング中に避けたほうがいいドリンクはどのようなものがあるのでしょうか。

コーヒーはカフェインが多く、胃に負担をかけやすいのでファスティング中の水分補給には向きません。牛乳や飲むタイプのヨーグルトは、動物性タンパク質が含まれるためNGです。ジュースはフレッシュなものであればファスティング中でも飲んでも問題ありませんが、市販のジュースは加糖されていたり濃縮還元されているものが多いので、ファスティング中には避けたほうがいいでしょう。どうしてもジュースを飲みたくなったら、加糖や濃縮還元されていないものを選び少量だけ摂るか、自宅でフルーツからフレッシュジュースを作って飲むことをおすすめします。

ファスティング中は糖分と油分が含まれていない飲み物を基準に選ぶようにしましょう。

ファスティング中は食事の置き換えが有効と言われています。ダイエットの際に一日一食をリンゴやコンニャクに置き換えるといった要領ですね。みなさんも「置き換えが効果的なことは知っているけどどんなものがいいの」、といった疑問を一度は持ったことがあると思います。ファスティング中の置き換え食には、不足しがちなビタミンやミネラルが簡単に摂取できる、酵素ドリンク・プロテイン・野菜ジュース(スムージー)などがおすすめです。今回は、ファスティング中にどのようなドリンクを飲むとよいのか、また、どのようなドリンクを飲むべきではないのかをご紹介します。

ファスティング中におすすめできるドリンク

ファスティング中には、ビタミン・ミネラルが摂取可能で、肝臓や腎臓に負担が少ない飲み物を摂取しましょう。例えば、酵素ドリンク・プロテイン・野菜ジュース(スムージー)などがあげられます。酵素ドリンクは、腸内環境の改善が期待できますし、代謝促進や脂肪燃焼を達成することができます。また、様々な種類の酵素ドリンクが販売されており、自分にあったものを選ぶことができます。プロテインについては、低カロリー高たんぱくであることに加え、薬局やスーパーなどでもお手軽に手に入れることができ、さらに、粉末のものだけでなくゼリー状のものもあり摂取しやすいといった特徴があります。野菜ジュース(スムージー)については、美味しく飲めるほか、便秘改善や美肌効果などが期待できます。

ファスティング中に飲まないほうがよいドリンク

反対に飲まないほうがいいドリンクもあるので注意しましょう。体内の肝臓や腎臓などの内臓を休めるのがファスティングの目的のひとつですのでそれらに留意すべきです。例を挙げていくと、炭酸飲料をはじめとした清涼飲料水・牛乳・カフェイン飲料・アルコールなどがあります。炭酸飲料にはコーラやサイダーなどがありますが、これらの飲み物には大量の人工甘味料が含まれており肝臓や腎臓への負担が大きくまた空腹時に摂取すると脂肪になりやすいので危険です。カフェン飲料にはコーヒーやお茶などがありますが、これらも肝臓や腎臓への負担がおおきくファスティング中の摂取は望ましくありません。(お茶についてはカテキンなど体にいい成分も含まれていますがファスティング中は控えたほうが無難です。)アルコールについては、いわずもがなですが肝臓と腎臓に大きな負担がかかります。ファスティングを終えてからの楽しみにしましょう。

ドリンクは自作できる?

結論からいうとファスティング時に飲むドリンクは自作することが可能です。新鮮な野菜を用意してジューサーやミキサーでかき混ぜれば野菜ジュースの出来上がりです。お好みで豆乳やレモン汁を加えてもいいと思います。ただし、やはり市販されているドリンクのほうが栄養バランスや安全性が保証されています。ファスティング初心者の方は自作ドリンクを使うことを控えたほうがいいかもしれませんね。

ファスティング中に飲みたいドリンクのまとめ

やってみればわかると思いますが、ファスティングの期間は2~3日間と意外に短いものです。そのため、自然と食事の回数も限られてきます。一回一回自分の体に入っていくドリンクのことをしっかり意識すればファスティングの成果も段違いにあがります。今回紹介した記事を参考にファスティングのお供となるドリンクを選んで、内側美人を目指しましょう。内側が変われば、周囲のみんながあなたを見る目もかわってきます。「なんか最近キレイになった?」そんなコメントがあなたに届くといいですね。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. 酵素ドリンクとサプリ

    ファスティングにおすすめする酵素ドリンク

  2. 1日ファスティングのスケジュール

    ダイエット効果が期待できるファスティングとは?

  3. 全室個室も!伊豆の人気ファスティング(断食)道場・ホテル3選…

  4. ファスティングと酵素ドリンクはどう関わっているの?

  5. ファスティングの回復食に豆乳がおすすめ!3つの理由とは

  6. ファスティング

    成功率アップさせる酵素ファスティングダイエット方法5つのポイ…

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法