ファスティングを体験できる安いホテルを選ぶ際のメリットと注意点

ファスティングの効果

ファスティングの断食道場やホテルの選び方

ファスティングを体験できるホテルや旅館は、今や北海道から沖縄に点在しており、どこに旅行しても体験できるようになりました。しかしその数が増えて、良いホテルも多くありますが逆にあまり評判のよろしくないところも増えました。値段の安さにつられて行ったらちゃんとした温泉施設も無く、ただ暇な時間と空腹に耐えながら過ごしたという声もよく聞きます。しかしそれらの所謂はずれ場所は、ある程度の下調べを行えば利用することにはならないはずです。この記事では、安いホテルの選び方に関しての注意点をご紹介いたします。

ファスティングホテルの施設に注目する

まずホテルを決める際には値段を見ると思いますが、良いと思ったホテルのホームページなど、詳しく書かれた物は必ず確認してください。そしてそのホテルにはどんな施設があるかどうかチェックが必要です。温泉やエステ、ヨガ教室などが充実しているようでしたら、そのホテルでの滞在はきっと楽しいものとなるでしょう。空腹はファスティングの最大の敵ですから、温泉はその食欲を紛らわせるために最高の場所です。暖かい温泉で胃に集まった血液を全身に巡らせることで、空腹を忘れることができます。ファスティングは減量のほか、デトックスや腸内環境をリセットさせ整えるという役割もあります。エステに関しても、ファスティングと合わせることで体の中と外から同時にきれいにすることが出来るため、この機会に利用することをおすすめします。同時にファスティング講座やセミナーがあるところならば、ファスティングに対して前向きなホテルであることがわかります。
その他にも、周りに気を紛らわせるようなショッピングモールや観光地などがある場所がおすすめです。森林浴や乗馬を体験できるリゾートもありますので、日常ではできないことを体験できるホテルを探すとよいでしょう。空腹時に何もすることがなく、ただホテルでゴロゴロしているだけでは時間をつぶすことも苦痛になります。

ファスティングの断食道場での注意点

ファスティングを本来の目的とした断食道場もありますが、こちらは気軽にファスティングしたいという方には向いていません。値段はホテルなどに比べると安いのですが、ホテルや旅館とは大きな違いがあります。もちろん断食道場と言っても旅館と同じように和やかな雰囲気であるところも多いですが、中には自由時間がなかったり外に出られいといったこともあるようです。ひどいところであると、その道場が崇拝している宗教へのしつこい勧誘もありますのでご注意ください。どちらかというと道場という名にふさわしい厳しい場所が多いですので、レビューを参考にして自分が取り組めそうなファスティングを行っている道場を探しましょう。食事内容が独特である可能性も考えられますので、事前に調べておくとアレルギーや嫌いなものを回避できます。
初心者なのにいきなり修行のように厳しいところに行ったり無茶なファスティングをしようとすると、本当にファスティングが苦痛になります。たとえ成功したとしても、二度とやりたくないと思ってしまいますので、自分のスタイルに合ったホテルや旅館を選びましょう。現在はネット上で様々な情報を調べることができますが、それが本当に正しいものかどうかの判別も難しいですので、どうしても心配である場合はホテルに直接聞くのも良い手段です。

体に溜まった老廃物を体外へ排出し、酵素ドリンクを使って栄養を摂りながら減量を進めるファスティングは、健康的にダイエットができるとして女性を中心に注目されています。注目度が上がると同時に、旅行気分でファスティングに取り組んでもらいたいということからホテル業界でもファスティングプランが多くみられるようになりました。とはいえホテルのファスティングプランは費用が掛かり、ホテルによってはかなり高額な宿泊費がかかることも珍しくありません。「できればリーズナブルで安いところを」と考えている人もいると思います。ホテルでファスティングをする場合、安いホテルを選んでもいいのでしょうか。

ファスティングで安いホテルを選ぶメリット

ファスティングプランを掲げているホテルは年々増加しており、そのプラン内容もホテルの特長がよく表れています。アロママッサージやヨガなどがプランニングされていたり、ホテル特製の酵素ドリンクが用意されていたりと、ファスティングプランはホテルによって本当に様々です。「せっかくならヨガもマッサージも受けたい」となると、どうしても費用は高額になってしまいがちで、2泊3日で3万円から6万円というところも珍しくありません。

比較的安い費用のファスティングプランを掲げているホテルもあり、費用をなるべく抑えたいという人はリーズナブルなホテルを選ぶのもおすすめです。一番のメリットはリーズナブルなので費用が抑えられるということですが、メリットはそれだけではありません。費用が安い分自由に過ごすことができるので、時間やプランに縛られたくないという人におすすめです。好きな時に体を動かして好きな時に散策をする、そういった過ごし方をしたいという人はリーズナブルなホテルを選んでみてはいかがでしょう。

ファスティングホテルの良さは値段ではない

費用が高い分、手厚いケアが受けられたり様々なカリキュラムを体験できたりすることは魅力です。しかし費用が高いからと言っていいわけではありません。プラン内容をよく確認しないと、不要なプランが入っていることもあります。自分に必要なプランかどうかを見極める必要があります。

反対に自由に過ごしたいから安いプランがいい、と思っていても、本当に何のケアもないということもあります。宿泊だけの料金で、カリキュラムなどはオプションで追加しなくてはいけないというケースも珍しくありません。安いからと言ってすぐに申し込むのではなく、どこまでがプランや料金に含まれているかをチェックしましょう。

ホテルでのファスティングはライフスタイルに合わせて

ホテルのファスティングプランでファスティングをする場合、自分のライフスタイルに合ったプランやホテルを選ぶことが大切です。先に紹介したように、時間でしっかりプログラムが組まれていると自由に過ごせる時間が少ないこともあります。反対に日中はほとんど自由に過ごせるとなると、2泊3日の時間を潰すのに苦労してしまうこともあるかもしれません。

また、指導の仕方もホテルによって異なります。スパルタ教育のように厳しい指導をしてダイエットへの士気を高めるところもあれば、指導ではなくアドバイスを中心としたサポートをするところもあります。自分に合ったホテルを見つけることが、ホテルでのファスティングを成功させる近道です。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの効果

    酵素ドリンク以外で手軽にファスティングダイエット

  2. プチ断食ダイエット

    ファスティング後二日目の回復食から野菜を摂ろう

  3. 諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判を集めました

  4. ファスティングの効果のあるポイント

    ファスティングダイエットの効果と効果を高めるポイント

  5. ファスティングダイエット

    ファスティングができる関東・関西のおすすめホテル6選

  6. ファスティングで失敗しない回復食のポイント

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法