ファスティングダイエットの酵素サプリと酵素ドリンクの使い方

ファスティングサプリとドリンク

サプリを使ったダイエット

ファスティングというのは主に酵素ドリンクを食事代わりにするプチ断食ダイエット法なのですが、成分がほとんど同じである「酵素サプリ」といったサプリメント商品も存在します。ドリンクの代わりにこのサプリメントを使っても、酵素ドリンクを飲んだ時と同じ効果が得られるのでしょうか。この記事では、酵素サプリと酵素ドリンクの違いやメリットについてご紹介いたします。

酵素ドリンクのメリット

結論から言うとファスティングでどちらを使っても、成功させることができたのならば同程度の効果を得られます。どちらが良いのかは個人によって大きく異なり、やはりどちらにもメリットやデメリットがあるためそちらを考えてから決めてください。
酵素ドリンクの方は多くの方が無添加のものを選ぶと思いますが、実は無添加であるドリンクは香料や味付けが出来ないため、人によっては続けて飲むなんてとてもじゃないけど無理という方も多いです。中には飲みやすい商品もありますが、それも個人によって味の好みがあるため実際に自分で試してみないと分かりません。そして一本の単価が高いため次々と試すわけにもいかず、気に入ったメーカーを探すまでが大変です。

酵素ドリンクの最大のメリットは吸収性が高いことです。これは酵素や栄養がすぐに吸収されるという意味で、ファスティングダイエットの成果をすぐ目に見えるように反映させたいという方にはドリンクがおすすめです。

酵素サプリのメリット

対して酵素サプリメントの方ですが、こちらはサプリですから持ち運びが非常に便利です。特に社会人の方ならば出先でも会社でも手軽に飲めるためファスティング中でなくても愛飲している方は多いようです。しかし、ドリンクも小さいペットボトルに入れて持ち運びすればそれほど荷物にはならないため、サプリだけのメリットではないかもしれません。ドリンクと比べると一日分の値段も安く味も関係ないため、飲みやすいという点では勝っています。酵素や栄養を体に取り入れたいという健康志向の方は、通常の食事と共に摂ることをおすすめします。

しかしサプリのみのファスティングに取り組むとするのならば、空腹感に耐えられない方も多いと思います。ドリンクの方は少しとろみもあり尚且つ吸収性が良いため体に栄養が染みわたり、サプリに比べるとある程度食欲をコントロールしやすいという長所があります。酵素サプリのみでファスティングするというのは現実的ではなく、水のみで断食する修行僧と大きな違いも無いかもしれません。

状況により変えるファスティング

このように両者両極端と言えるメリットがありますので、一番良い選択肢は、普段は酵素ドリンクでファスティングを行い外出時にはサプリメントで補うなどの方法がおすすめです。しかし流石に通常の食事を取った時よりも体力が落ちてしまうことも考えられますので、ファスティングはなるべく大事な仕事以外の日に取り組みましょう。平日でしたら付き合いなどもあり、どうしても通常の食事を取らないといけない日もあると思いますので、週末の二日間で取り組む方法もおすすめです。ダイエットとしての効き目はやはりドリンクに軍配が上がりますが、もし良いドリンクと巡り合えたら、それに近い成分のサプリメントだったり同じメーカーが出している酵素サプリを購入しても良いでしょう。

ファスティングで使う酵素ドリンク

ファスティングは一般的に、酵素ドリンクを使ってプチ断食を行うダイエットですが、この酵素ドリンクはどのタイミングで飲むのが一番効果的なのでしょうか。この記事ではファスティング際に飲む酵素ドリンクの飲むタイミングや頻度についてご紹介いたします。

酵素ドリンクの栄養吸収について

酵素ドリンクを使ったファスティングは、1日3回の食事を酵素ドリンクに置き換えるという方法で行うのですが、絶対に1日3回飲まなければいけないわけではありません。寧ろ空腹感を紛らわせるために、少量に分けて1日10回ずつでも問題ありません。一日の規定量だけを守り、それよりも少なくならないように摂取していきましょう。

3日間のファスティングメニュー

ファスティングは3日で1セットとして行う場合が多いため、この記事では3日分の酵素ドリンクや水の摂り方についてご紹介いたします。まずファスティング初日についてですが、この1日目が3日間の中で一番辛い日になると思います。体が空腹になれていないためすぐにお腹が減り、長時間我慢することになりますので、ここで間食や通常の食事を取らないかが成功か失敗の分かれ道になります。
起きたらまず常温の水を飲んで、お腹が空いたと感じたら酵素ドリンクを飲んでください。胃には何も入っておらず常に空腹状態であるはずですので、どのタイミングで飲んでも構いません。どうしても満足できないという場合は、炭酸水などを飲むのも良いでしょう。これにより適度な満腹感が得られます。
二日目になると、早い方ではすでに体重の減りを実感できるはずです。起きたら水を飲み、空腹を感じる前に酵素ドリンクを飲むとよいでしょう。水分は正常にデトックスが行えるように、一日に1.5リットル以上飲んでください。何度かお風呂に入るのも食欲をコントロールする秘訣です。
最終日である三日目はやっと体脂肪の燃焼が始まります。実はファスティングの本当の効果が出始めるのは3日目ごろからですので、6日間のファスティングなどでしたらさらに効果は得られます。しかし栄養面の問題もあり、知識のない方が3日以上のファスティングを取り組むことはおすすめできません。まずは3日や1日でチャレンジしてみましょう。初日や二日目と同じく酵素ドリンクを分けて飲み、次の日の回復食を待ちましょう。

ファスティングでの心配事

このように酵素ドリンクを飲むタイミングは決まっているわけではなく、食事のように3回に分けて飲む方もいれば10回と細かく分けて、お腹が空いたと思ったら飲む方もいらっしゃいます。自分に合った飲み方を見つけてください。ファスティングを長く続けていると肌が荒れたという声を聞くこともありますが、肌が荒れるというのは本当です。しかしただ荒れているのではなく、デトックス効果によって好転反応が出ているという事ですので、ファスティングが成功していることを表しています。ファスティングによる肌荒れのほとんどは一時的なもので、すぐに収まるため途中でファスティングを辞める必要もありません。このように全く知らないとそれだけで心配になってしまう事もファスティングでは多いため、チャレンジしたいのならばまずは正しい知識を仕入れてから挑みましょう。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの効果のあるポイント

    ファスティングの酵素ドリンクを販売している薬局と簡単にヨーグ…

  2. ファスティングを体験できる温泉付きホテルについて

  3. ファスティングの回復食の選び方

    ファスティング中の頭痛は大丈夫?

  4. ファスティングドリンク

    酵素ファスティングダイエットとは?効果・おすすめ方法・注意点…

  5. ファスティングダイエット

    ファスティングができる伊豆のホテル2つを紹介

  6. ファスティングダイエット三日間の方法

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法