ファスティングの酵素ドリンクを販売している薬局と簡単にヨーグルトで代用するポイント

ファスティングの効果のあるポイント

酵素ドリンクを使ってのファスティング、今すごく人気が出ていますね。痩身効果、美肌効果、健康維持、心身のリフレッシュなど、数えきれないほどのメリットが望める、ファスティング、芸能人も多く実践しています。ファスティングで重要な「酵素」がバランスよくしかも手軽に摂取できるとあって、酵素ドリンクが人気ですが、薬局やスーパーでも買えるのでしょうか?

酵素ドリンクを飲む理由

酵素ドリンクとは、何種類もの野菜や海藻、果実などの栄養素を抽出して、濃縮発酵させたドリンクで、ファスティング中の空っぽの体に取り入れると良いとされている最大の理由は酵素が手軽に摂取できることではないでしょうか。酵素というものを摂取しようとしたとき、本来であれば、生の野菜、果実、生魚、生肉などを食す必要があります。ファスティング中も同じなのですが、ファスティング中に固形物を食べることは出来ませんよね。しかも、新鮮な生野菜や果実など、なかなか用意するのが難しい場合もあります。酵素ドリンクであれば、何十種類もの野菜や果実の、必要な栄養素だけを摂取できますし、ミキサーやジューサーなどの器具も使わないので、洗い物もなし、お手軽ですね。

酵素ドリンクを選ぶ時の注意点

酵素ドリンクを買うときにも注意したいのが、成分表示です。「保存料」と書かれてあるものがあったら、まず買ってはいけません。本当の酵素ドリンクであれば、酵素がずっと発酵を続けているので、保存料なんて必要ないはずです。また、「食物発酵抽出物」や「野草発酵エキス」などと書かれている場合も同様に選ばないようにしてください。成分が薄められている証拠ですので、注意しましょう。成分表示の順番が、「砂糖・黒糖・ブドウ糖・水飴・オリゴ糖」など、糖から始まっているものも良くありません。酸味料や甘味料、色素、酵素、ゲル化剤なども、入っていないか注意してみてくださいね。

薬局で購入できるのか

酵素ドリンクはインターネットで様々な種類が販売されていますが、ネット通販に抵抗がある方もおられるはず。家の近くの薬局で購入できたら、安心ですよね。結論から言うと、酵素ドリンクを取り扱っている薬局はあります。ただ、それはそのお店によってまちまちで、取り扱いがない薬局もありますので、注意が必要です。コンビニやスーパーも同様ですが、比較的、薬局の方が取り扱いのあるお店は多いように思います。ただ、薬局はどちらかというとドリンクよりサプリメントが多い印象があります。サプリメントも、普段から飲めますし、持ち歩きにも便利ですので、併用されるのもいいかもしれませんね。

薬局の酵素ドリンクは品質が悪いのか

薬局で購入できる酵素ドリンクは、残念ですが、品質が良くないものもあります。先に述べた、成分表示などを見れば、一目瞭然なので、それを基準にしていただけたらと思います。芸能人が起用してあったり、「○○キロ痩せました!」などの誇大広告があったりする場合もありますので、印象操作に乗らないよう、慎重に選びましょう。

ファスティングには酵素ドリンク!薬局で購入する際は、成分表示を良く見よう

色々な効果が期待できる、酵素ドリンクを使ったファスティング。せっかく空腹を我慢して、ドリンクを購入してチャレンジするのであれば、成功させたいですよね。しかし、酵素ドリンクは選択を誤れば、あまり期待していた効果が出なかった、なんてこともあります。薬局で購入できる酵素ドリンクは、全てではありませんが、品質が悪いものもあるので、正しい知識をもって、裏面をよく見て判断しましょう。

1日だけファスティングに取り組んで体をリセットしたい、ファスティングに初めて取り組む、という人におすすめなのが、ヨーグルトを使ったファスティングです。水分だけで過ごす一般的なファスティングと違い、ヨーグルトを食べることで空腹感を紛らわせることができることが最大の魅力です。そこで気になるのが、ヨーグルトを使った1日ファスティングでは、どのくらいの量のヨーグルトを食べてもいいのかということです。ヨーグルトの目安量や取り組み方を紹介します。

ヨーグルトファスティングの魅力

ファスティングにヨーグルトを取り入れる魅力は、空腹を感じにくくするだけではありません。ファスティングは減量とともにデトックスも目的としていて、腸内期間を整える意味もあります。ヨーグルトには腸内環境を整えてくれる善玉菌がたっぷり含まれ、ファスティングのサポートをしてくれます。腸内環境が整うと便秘が解消されます。便秘が解消されると栄養の吸収効率が上がり、痩せるために必要な栄養をしっかりと吸収することができるようになります。腸内環境が整えば、次回のファスティングにも大きく役立ち、痩せやすい体質へと変わっていくことを実感できるでしょう。

ヨーグルトは1回100g程度の量を目安に

一般的なファスティングでは、食事のタイミングのほかに空腹を感じたりのどが渇いたと感じたときには、いつでも酵素ドリンクを飲んでもいいということが基本です。酵素ドリンクは消化吸収がよく、胃への負担が少ないためファスティング中にたくさん飲んでも問題がありません。しかしヨーグルトは動物性タンパク質なので、酵素ドリンクに比べると消化に時間がかかってしまいます。量が増えれば増えるほど消化には時間がかかるため、ファスティングの効率を下げてしまうことにつながるのです。なるべく胃に負担をかけずにヨーグルトを食べるには、1回100g程度の量を目安に摂ることが好ましいです。1回100g程度の量では物足りないと感じたら、1日3回のところを4回に増やすか、1回150gまでであれば増やしても大丈夫です。そのかわり、次の食事までの時間を少し開けましょう。

ヨーグルトで1日ファスティングに挑戦

1日だけのファスティングなら、空腹にも耐えられるのでファスティングビギナーにもおすすめです。ヨーグルトを使った1日ファスティングの取り組み方を紹介します。

ファスティング前日は軽めの食事を心がけ、ファスティングの準備をしましょう。

ファスティング当日は朝起きたら白湯を100ml飲み、胃を軽く満たします。ヨーグルト100gと無添加の野菜ジュース200mlから400mlほどをゆっくりといただきます。豆乳を100mlほどプラスしてもOKです。お昼と夜も朝と同様のものを用意していただきます。食事の合間には野菜ジュースや豆乳を100ml程度飲むといいでしょう。こまめな水分補給も大切で、1日に最低でも1.5リットルの水を飲むようにします。

ファスティング翌日はの朝はおかゆをいただきます。具のないお味噌汁を合わせてもOKです。お昼はおかゆと野菜を柔らかく煮たもの、夜は柔らかめに炊いたご飯と野菜の煮物やお味噌汁をいただきます。野菜を中心に消化のいいものを食べるようにしましょう。食事量は少なめを心がけ、胃に負担がかからないようにすることも大切です。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングホテル

    大人気!今話題のファスティングをホテルで?

  2. 日本インストラクター協会口コミ評判

  3. ファスティング

    ファスティングで酵素ドリンク人気ランキング5選【代用品も紹介…

  4. ファスティング

    ファスティングに重要な酵素は、サプリメントでもいい?

  5. ファスティングの回復食

    1日ファスティングの初心者でも簡単にできるやり方【体重の減り…

  6. ファスティングの回復食にバナナはNG!?その理由は?

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法