ヨーグルトを使ったファスティングの効果や食事方法

ファスティングの回復食とスケジュール

酵素ドリンクの代用でヨーグルト

ファスティングは主に酵素ドリンクを使ったプチ断食ダイエットですが、これは必ずしも酵素ドリンクでなくとも、スムージーやヨーグルトでも代用できます。この記事では、ヨーグルトを使ったファスティングについて詳しくご紹介いたします。

ヨーグルトが使える理由

ファスティング専用の酵素ドリンクも販売されている中、何故ヨーグルトがファスティングに使えるのかというと、それはヨーグルトの食感や消化の良さが関係します。スムージーもヨーグルトと似たようなドロッとした食感でありますが、ヨーグルトは何より腹持ちが良く、腸に優しいのが特徴です。コンビニやスーパーでも手軽に手に入り、低カロリーで食べごたえも感じられるヨーグルトは、まさにダイエット向けの食料とも言えます。
ヨーグルトを選ぶ際には特別値段の高い良いものを選ぶ必要はありませんが、消化器官の細菌改善効果の高い「プロバイオティックス系ヨーグルト」と分類されるものをおすすめします。この名前だけですとどんなものかイメージが浮かばないかもしれませんが、これは「トップバリュー」や「ダノンビオ」「明治プロビオヨーグルトLG21」などが当てはまり、パッケージは見た事あるというものが多いと思います。特にトップバリューのヨーグルトは大容量で尚且つ安いため、非常にコスパも良く愛用者も多いヨーグルトです。

ヨーグルトファスティングの方法

酵素ドリンクやスムージーの代用として使うヨーグルトですので、一般的なファスティングの方法と大きく変わることは無いのですが、ヨーグルトでファスティングするという方の多くはヨーグルトのみを摂取しているわけではありません。およそ2~3日間程度で行う方が多いですが、ヨーグルトのみのファスティングは2日以上続けると栄養面で問題が出てくるため、長くても1日で終わらせましょう。飲み物は水はお茶ならば摂取しても問題ありませんが、コーヒーなどの飲料は控えるようにしてください。

ファスティングを成功させるコツ

ヨーグルトを使ったファスティングを成功させるためには、必ずと言っていいほど襲ってくる空腹感を克服しなければいけません。そもそも空腹に耐えられる人ならばとっくにダイエットには成功していると思いますので、なかなか抗えずに通常の食事を取ってしまうという人はカロリーの少ないもので持ちこたえましょう。例えば、どうしてもお腹が空いてしまったのならば炭酸水を飲むことをおすすめします。もちろん甘いジュース飲料ではなく、無糖の炭酸水を選んでください。

このように空腹感を凌いで数日のファスティングを成功させてからも油断してはいけません。頑張った自分へのご褒美として好きなものをたくさん食べるということはNGです。これによりファスティング前よりも体重が増えてしまったり、ファスティング中は消化器官が休んでいるため、いきなり油ものなどを多量に摂取したことにより栄養も摂取しやすく胃腸も壊しやすくなります。せっかくファスティングを成功させたのならば直後の1日で全てを戻してしまわないように、取り組む際はもう一度注意事項やファスティングのルールを見直してからチャレンジしてください。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの回復食にバナナはNG!?その理由は?

  2. ファスティングの資格

    来週までに痩せたい!3日間のファスティングダイエットで減量を…

  3. 酵素ドリンクとサプリ

    ファスティングの補助にサプリの使い方【酵素ドリンク無しでプチ…

  4. ファスティングホテル

    ファスティングを体験できる関東のホテル

  5. 薬局で販売しているファスティングドリンクの選び方について

  6. ファスティングの回復食

    ファスティング後の回復食3日目以降に食べたい「まごわやさしい…

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法