一日だけファスティングダイエットで気軽に減量

ファスティングダイエット

ファスティングダイエットという言葉が有名になり、日常生活に取り入れる人が増えてきました。

ファスティングダイエットには何日続けなければ効果がない。という期間に決まりはありません。

半日だけ、長めに3日間など自分の体質に合った方法で行う人が多いです。

期間が何日になったとしても、ファスティングのメリットは共通です。

一日から手軽にファスティングの効果を得ましょう。

一日ファスティングのメリット

ファスティングとは意図的に食事を断ち、体に溜まった老廃物を体外に出すという効能が得られます。

ファスティングをおこなうメリット3つあります。

デトックス効果

ファスティングの大きなメリットは、体のデトックス効果です。

私達は普段の食生活で、体によい物質も悪い物質も体内に取り入れています。

本来は排出されるはずの悪い物質が体内に残ると、老廃物となってしまい、むくみや肌荒れの原因になってしまうのです。

1日だけでも食事の量を大きく減らすことで、悪い物質を体外に排出する時間を作り、老廃物を取り除く効果が期待できます。

ダイエット効果

食事をとらなくなりますので、摂取カロリーがおさえられて、もちろんダイエットにつながります。

平均して1キロ程度のダイエット効果が見込めるようです。

老廃物が排出されると代謝が活発化するので、脂肪を燃焼させやすい体質にきりかえることができます。

1日ファスティングを行うと内蔵に休憩を与えられるので胃腸の働きが活発になり、便秘の改善にもつながるので便秘太りの人にもおすすめです。

週に1度の1日ファスティング

自宅で簡単に行える週1ファスティングをおすすめしたいと思います。

週に1日だけファスティングするのでそんなに難しく考えなくても出来てしまいます。

ファスティング前後の食事も、できるだけ控えめにするのが理想なのですが、本格的なファスティングほど厳密にする必要はありません。

週1ファスティングを4週続けていると、3日間の本格的なファスティングをした事とほぼほぼ同様の効果を得ることが出来ると言われています。

4週間毎週続ける事が出来なくても、24時間のファスティングを1回やるだけで、内臓を休ませることができるので、ファスティングの効果を得る事が出来ます。

一日ファスティングを行う方法

週末の土曜日や日曜日のどちらか一日を使って、1日ファスティングをおこなうといいと思います。

ファスティングでは酵素ドリンクやスムージー、スープで置き換える方法が一般的です。

水だけでファスティングを行うのは、危険が伴いますのであまりおすすめできません。

水分は1日に1.5〜2ℓを目安に摂るとよいそうです。

ファスティングを行った翌日には回復食を取るように気を付けましょう。

いきなり油の多い食事をしてしまうとファスティングを行った意味がなくなってしまいます。

一日だけで行うファスティングは、時間のない人や短期集中で痩せたい人、デトックス効果など美容効果を期待する人に向いているダイエットです。

数日間時間を取って行うダイエットより手軽に行えて沢山の効果を得る事ができますので、定期的に行うといいでしょう。

手軽に行える一日断食、興味のある方は是非一度試してみて下さい。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの酵素ドリンク

    バナナはファスティング後の回復食に適しているのか

  2. ファスティングドリンク

    ファスティングにおすすめのドリンク10選【コンビニのスムージ…

  3. 心と体をリセット!横浜でファスティング・断食できるホテルをご…

  4. ファスティングサプリとドリンク

    ファスティングの回復食に最適!知っておきたい豆乳パワー

  5. ファスティングドリンクの代用

    人気の酵素ドリンクでファスティングに挑戦!

  6. 断食ダイエット

    酵素ドリンクの代用に!ファスティングに役立つ飲み物をご紹介し…

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法