1日ファスティングによるダイエット効果やメリットについて

ファスティングのメリット

短期間のファスティング

ファスティングといえば半日~3日程度で行うプチ断食ダイエットですが、1日のみのファスティングでも十分ダイエット効果は期待できます。この記事では一日ファスティングのメリットや効果について詳しくご紹介いたします。

1日ファスティングに向いている人

断食ダイエットであるファスティングは一般的に3日間で行われるため、3日も酵素ドリンクのみで空腹感を満たすのは辛いという人はなかなか続けられず、初日で通常のご飯を食べてしまいます。ファスティングは減量だけでなく美容や健康にも良いとされており、あまり中途半端に行うと胃腸の調子も弱くなったり、リバウンドの危険も考えられます。
しかし一日のみだと最初から決めていれば、次の日には通常の食事が出来ると考えられるため、一日のファスティングは長期間のダイエットが苦手だという方や早く効果を出したいという人におすすめです。他にも便秘解消やデトックス効果も大きいと言われており、通常のダイエットよりも体に嬉しい健康的な効果を実感することができます。今まで様々なダイエット法を試したけれどどれも長続きしなかったという人ほど、一日ファスティングダイエットは成功させる可能性は高いです。長続きしないという方ほど、始めはやる気や気力が満ちあふれているという場合が多いため、一日という短期間は非常に成功させやすい日数です。

一日ファスティングの効果

一日のみでも減量や美容効果があるのかと疑問に思われる方も多いですが、一日という短い期間でもしっかり減量でき、デトックスや健康・美容効果も期待できます。一日ファスティングダイエットをした場合には1kg減ると言われており、これを週に1回続けると一か月で4kg減量させることができます。もちろんファスティング直後に好きなものばかり食べ過ぎないで、健康的な食事を取った場合とされています。ファスティングダイエットで一番重要なのは、空腹感を乗り切るのはもちろんですが、終わった後の回復食だとも言われています。せっかくファスティングに成功しても、すぐに脂っこいものや好きなものをたくさん食べてしまうとリバウンドしたり消化器系にダメージを与える恐れがあります。3日以上のファスティングの際には回復食についての知識は、多少必要です。

ファスティング時の飲み物

例え一日でも固形物を口にしないのですから、その代わりとなる栄養を摂取する必要があります。水のみという断食ダイエットもありますが、それは空腹感も酷く栄養も取れないため、仕事や家事に忙しいという方にはおすすめできません。食事の代わりとして酵素ドリンクやスムージーを使うのが一般的で、ネット通販はもちろんドラッグストアでも販売していますので、興味のある方は一度チェックしてみてください。

一日ファスティングダイエットは社会人でも気軽にできるダイエットですので、密かに取り組んでいる方が多いです。一日食事を置き換えるだけで簡単に約1kgを消費することができ、週一回や月一回など自分の体重に合わせたペースで行えます。同時にデトックスなどの健康・美容効果も期待できるダイエット法であるため、今までどんなダイエットも続かなかったという方は是非試してみてください。

ファスティングに適した日数

ファスティングはただの減量ではなく、消化器官のリセットであったり体の悪いものを徹底的に排出するデトックス効果も期待できるダイエット法です。通常のファスティングは酵素ドリンクを使い3日セットで行うことが多いのですが、場合によっては1日であったり、6日の長いファスティングをすることも可能です。この記事では、一日限りのファスティングを行った際の効果についてご紹介いたします。

1日のファスティング得られる効果

上記の通り、ファスティングの本当の役割を果たすためには3日程度が必要ですが、通常の減量を目的としたダイエットならば1日でも効果は得られます。1日のファスティングを行うことによって1kg痩せると言われているため、これを週に一度定期的に行うとすると、かなり効果的なダイエットになります。

1日ファスティングにむいている人

プチ断食ダイエットの一日ファスティングは、他のどんなダイエット法でも長続きしなかったという方に非常におすすめです。そのような方は短期集中型である場合が多く、思い立ったその日のモチベーションが非常に高まる傾向が強いため、その日一日で終わらせる一日ファスティングは成功しやすいです。とにかく早くダイエットの結果を出したいという方にもファスティングはおすすめで、3日のファスティングと3日の回復食を合わせると、一週間で非常に大きな効果が得られます。ただし3日間ファスティングを続けるとなると酷い空腹が襲ってくるため、忍耐力に自信がない方はまず1日からチャレンジしてみてください。

固形物を取らないファスティング

ファスティングは酵素ドリンクを使って行われることが多いですが、一日のファスティングであればスムージーや無添加の野菜ジュースなどでも代用できます。一日ファスティングでの食事のとり方は、3食をドリンクに置き換えてそれに加え、2回間食としてドリンクを飲みます。一日で計5回ドリンクを飲むことになりますので、この合間に水や炭酸水を使い水分補給してください。これが一日ファスティングの献立となります。

ファスティングの注意点

いくら断食期間が一日と言っても、回復食は必要です。しかし重湯やお粥しか食べられないというわけではなく、油ものを避けた通常の料理で問題ありません。ファスティング後一回目の食事だけはヘルシーな和食を心がけて、白米とみそ汁、梅干しなどを選んでください。間食するならばお菓子を避けて、果物を食べると良いでしょう。

手っ取り早いダイエット法

このようにファスティングは一日でも取り組め、正しい方法で行えばリバウンドすることも無く、定期的に行うことで理想の体を手に入れることができます。今までどんなダイエットも続かなかったという方は、是非一日ファスティングにチャレンジしてみてください。3日間のファスティングでも空腹が一番つらいのは初日ですので、一日ファスティングに耐えられたのでしたら次は3日でチャレンジしてみても良いかもしれません。自分の健康状態や体重、モチベーションと相談してスケジュールを決めましょう。3日のファスティングになると、回復食やファスティング中の栄養についての知識も必要ですので、下調べも忘れないでください。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの効果

    ファスティングは酵素ドリンクの飲み方次第で楽に!

  2. ファスティングの回復食

    ファスティングで食欲を抑える方法

  3. プチ断食ダイエット

    宿便ってどんなもの?ファスティングとヨーグルトで身体の内側か…

  4. ファスティング後の回復食で二日目に適した食材について

  5. ヨーグルト&野菜ジュースでファスティング成功!やり方…

  6. ファスティングの7日間変身プログラム!1日の流れを紹介します…

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法