健康の美容のための資格「ファスティングマイスター」とは

ファスティングを成功させるポイント

ファスティングの資格

日本には現在民間資格も合わせて多くの資格が存在します。断食ダイエットとして馴染み深いファスティングにも資格があり、その一つが「ファスティングマイスター」です。この記事では、分子整合医学美容食育協会のファスティングマイスター学院が主催する「ファスティングマイスター」の資格について詳しくご紹介いたします。

健康・美容・食育のプロになれる資格

ファスティングマイスターは初級・2級・1級が用意されており、それぞれ受験料も使用目的も異なります。初級はホームファスティングマスターと呼ばれ、一般家庭で役に立つファスティングの知識を取得することができますが、2級や1級に昇級するにつれてプロフェッショナルファスティングマイスターに変わります。こちらは食育に関する仕事でも非常に役立ち、自分が講師としてファスティングについて指導することも可能です。

資格取得までの流れ

全国各地にファスティングマイスター学院の支部があるため、そちらへの通学もしくは通信講座での学習により受講するこになります。
初級の場合検定時間は5時間で、検定料は講習代や認定書の発行など、諸々の料金を含み58,500円になります。初級ならばファスティング未経験でも受験することができますが、2級と1級では3日以上のファスティング経験が必要になります。
2級のエキスパート・ファスティングマイスターになると検定日数は2日間になり、検定料も昼食代など含めて129,600円となります。受験資格は初級を有しており指定された書籍を読んで、3日間のファスティングレポートを提出することが条件です。
1級のプロフェッショナル・ファスティングマイスターまでたどり着くと検定日数は4日間になり検定料は291,600円と少々高額になります。受験資格は2級を有しており6日間のファスティングレポートの提出と、5名のカウンセリングレポートを提出することが条件となり、合格条件はどの級でも70%以上の正解率です。
初級にしか通信講座のDVDが無いため受験のハードルは高いと思われますが、全国各所から海外にまで支部があるため、長距離移動をしなくても受験可能です。通信講座を利用する場合は、ファスティングマイスター学院のHPから専用フォームにて申し込むことができます。試験は不定期に行われているため、HPのスケジュールを逐一チェックする必要があります。

食を制し健康も制す資格

「私たちは、食べたものでできている」をモットーにしているファスティングマイスター学院ですが、人は食事方法や食事内容を変えることにより、健康や美容に関する働きを大きく左右させることができます。その知識を身に着けることはこれから元気に生活するためにとても役立つもので、自分の家族や友人にもその知識をおすそ分けできます。この資格を所持していれば、すぐにでも正しいファスティングを始めることができます。
ファスティングマイスター学院ではほぼ毎日各所で無料説明会や講座、認定試験が行われているため都合の良い日に合わせ受験することができます。最初は初級からの挑戦になりますので、興味のある方は資料請求や無料説明会、通信講座を利用するのも良いでしょう。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの効果のあるポイント

    ファスティングダイエットで効果を出すための5つの方法

  2. ファスティングの回復食

    ファスティングの回復食に効果的!大根等の野菜をつかったロース…

  3. ファスティングの資格

    ファスティングの資格取得方法【取得難易度は高い?ファスティン…

  4. ファスティングの効果

    酵素ファスティングで効果を実感する3つのポイント

  5. プチ断食ダイエット

    宿便ってどんなもの?ファスティングとヨーグルトで身体の内側か…

  6. 札幌でのファスティングはホテル滞在なしでもサポート

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法