ファスティングの補助にサプリの使い方【酵素ドリンク無しでプチ断食】

酵素ドリンクとサプリ

ファスティングが注目され、ダイエットやデトックスを目的としてファスティングに取り組む人が増えています。ファスティングには酵素を積極的に取り入れることが必須で、最近では酵素が含まれている食品が多く販売されるようになりました。「酵素ドリンク代わりに酵素サプリやゼリーは使えるのか?」などちょっとした疑問を解明していきましょう。

酵素サプリだけでのファスティングは難しい

ファスティングの最大の目的は、体に酵素をたっぷりと取り入れてデトックスを促すとともに、消化器官を休ませて代謝を上げるということです。ファスティングは修行などで行われる断食とは異なり、体に必要な栄養を取り入れながら代謝を上げていくことが大切です。摂取カロリーが少なすぎるとファスティングが終わった後に一気に栄養を取り込もうとするため、ファスティング前よりも体重が増えてしまうというリスクが大きくなってしまいます。酵素ドリンクには体が必要としている栄養が含まれ、カロリーも必要な分を摂取することができます。酵素ドリンクではなく酵素サプリでファスティングに取り組もうと考えている人もいるかもしれませんが、酵素サプリではカロリーが少なすぎることが懸念されています。また、酵素サプリでは満腹感を得ることは難しく、酵素サプリだけでファスティングを行うことは難しいと言えるでしょう。

酵素サプリはファスティングをサポート

ファスティングは酵素ドリンクを食事の代わりに摂りながら行うことが基本です。では酵素サプリはどのように取り入れればいいのでしょう。酵素サプリは酵素ドリンクを飲むことができないときなどに、酵素を補給することを目的で取り入れることがおすすめです。たとえば外出するときに酵素ドリンクを持っていくことができない場合もあるでしょう。そんなときは酵素サプリを酵素ドリンクの代わりに飲むことで、酵素を一時的に補うことができます。酵素は一気に取り入れても不要な分は体外へ排出されてしまいます。酵素をこまめに摂ることが大切なので、ファスティングに酵素サプリを取り入れることでファスティングをサポートしてくれます。

ファスティングに酵素サプリを取り入れるポイント

酵素サプリをファスティングに取り入れる場合、次のポイントを抑えながら取り入れることがおすすめです。ひとつは必ず酵素ドリンクとセットで取り入れることです。先にも触れましたが、酵素サプリに頼ったファスティングは空腹を感じやすくカロリーや栄養を十分に摂ることができないケースもあります酵素サプリだけのファスティングは成功例がほとんど聞かれません。酵素ドリンクとセットで摂り「酵素サプリは酵素を補うもの」という認識を持ちましょう。もうひとつはたっぷりの水を飲むことです。たっぷり水を飲むことはファスティングの基本でもありますが、酵素サプリを飲むときは必ずコップ1杯から1杯半は飲みきるようにしましょう。最後のポイントは、1日の目安量を守ることです。酵素サプリは健康食品のひとつなので摂りすぎたことによる副作用などはほとんどないといわれています。しかし酵素はたくさん摂ればいいというものでもありませんので、使用する酵素サプリの目安量を守ると同時に、酵素ドリンクを飲む量と合わせて飲むことも大切です。

ファスティングに必要な飲料

ファスティングといえば酵素ドリンクを使ったプチ断食ダイエットですが、実は酵素ドリンクを使わなくてもファスティングをすることは可能です。この記事では、酵素ドリンクを使わないファスティングについてご紹介いたします。

食事による栄養を代用品で補う

酵素ドリンクを使ったファスティングは通常の食事の代用として飲むものですが、では食事に近い栄養を取れるものならば何でもよいかと言うと、そうではありません。まず低カロリーで栄養があることが前提になりますので、そのような食材を探すのも難しいと思います。酵素ドリンクもはじめはダイエット用ではなく、酵素や栄養を手軽に取り入れられる健康食品の一種でしたが、これがダイエットにも非常に向いているということで使われたのが始まりです。
なかなか酵素ドリンクの代わりになるような食品や飲料は見つかりませんが、スープやスムージーなどを代用品として使ってもファスティングは可能です。もちろん体重を大幅に減らすこともできるため、ダイエットとしても非常に効果的です。

酵素ドリンクを使わないファスティング

酵素ドリンクを使わずにファスティングをするとなれば、食事量は減り固形物は口にしなくなるはずですので、必然的に体重は落ちます。しかしファスティングで重要なことは体重を落とすことのほかに、消化器官の調子をリセットしたり代謝を良くするという目的もあります。胃腸の動きを休めて効率的に酵素を摂取することで、体をより痩せやすく作り変えることが出来ます。それは酵素ドリンクを使わなくてももちろん可能ですが、使わないとなるとファスティング中の栄養についてが一番心配になります。市販の野菜ジュースなどにも栄養は多く含まれているため代用できるかもしれませんが、ファスティングは糖分や添加物についても気にしなくてはいけません。自分でジュースを作る方もいらっしゃいますので、酵素ドリンクを使わない長期間のファスティングに挑戦したいのならば、ある程度栄養学の知識が必要になります。

長期のファスティング

酵素ドリンクを使ったファスティングでも、知識のない方は3日以上続けることは危険だと言われています。1週間程度のファスティングに必要な栄養は酵素ドリンクだけでは補えません。ですので、酵素ドリンクを使わないファスティングを行いたいのであれば、食生活を変えるダイエットの方が長期間続けても安全です。油を多く使わない動物性たんぱく質を少なめにしたヘルシーな食事であれば1日3食食べても太ることもありません。

おそらく、酵素ドリンクを使いたくない多くの方は「胡散臭い」「高価だから」という理由が強いと思われます。しかし今はネットで辛辣に評判が書かれる時代であり、多くの方が「効果が無い」と思った商品は消えてしまいます。ましてや多くのメーカーが競って作るような酵素ドリンクなら尚更当てはまります。価格も使う日数で割って考えると1日500円以内で収まる場合も多いため、通常の食費より安く済ませられる場合も考えられます。自分で栄養を考え低カロリーなものを選び摂取するか、酵素ドリンクで済ませてしまうことのどちらが良いのかは人によって異なると思いますが、自分に合ったファスティング法を見つけることもダイエット成功の秘訣です。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングドリンク

    単なるダイエットじゃない!ファスティングとは?

  2. ファスティングの酵素ドリンク

    ファスティングの酵素ドリンクの選び方・効果的な飲み方

  3. 酵素ドリンク以外でもファスティングはできるの?手作りスープに…

  4. プチ断食ダイエット

    ファスティングの回復食に取り入れたい!甘酒の効果と作り方

  5. ファスティングのメリット

    1日ファスティングによるダイエット効果やメリットについて

  6. ファスティングの過ごし方

    ファスティング の回復食にバナナは不向き。その理由を徹底解説…

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法