酵素ドリンクを使ったファスティング方法と効果

ファスティングドリンク

ファスティングとは

芸能人やスポーツ選手なども行っているというダイエット法「ファスティング」は酵素ドリンクを使ったプチ断食ダイエットです。もちろん酵素ドリンクではなくスムージーやヨーグルトで代用するファスティングもあります。しかし酵素ドリンクを使うことによって、固形物を摂取しなくても身体を健康に作り替えるために必要な酵素や栄養を効率よく摂取できるため、こちらが推奨されます。

酵素ドリンクについて

酵素ドリンクの本来の目的は減量ではなく、酵素を使い腸内環境をリセットさせたり基礎代謝を増やして痩せやすい体にするなど、体の中から綺麗にしていくという健康目的で使用されていました。それが結果的に大きな減量にもつながるため、ダイエットとしても使われるようになったのが2013年頃で、メディアにより世間に広まりました。

食事を酵素ドリンクに置き換える

酵素ドリンクを使ったファスティングというのは、基本的に1日3食の通常の食事を全て酵素ドリンクに変えるというものです。これを3~6日間続けるというのが一番効果の高いファスティング法になります。しかし社会人の方など外に仕事に行くという場合は長く続けることが難しいため、週末の2日間に取り組むという方も非常に多いです。もちろん1日からでも減量効果はあります。

ファスティング中の空腹に負けないような対策

酵素ドリンクを食事と置き換えている間は、ジュースやお菓子などの間食は一切できません。カフェインの入ったお茶やコーヒーなども飲めないため、そこで空腹感を凌げず挫折してしまう方も多いですが、例外としてヨーグルトや炭酸水であれば飲んでもよいと言われています。特に炭酸水はたくさん飲んでもノンカロリーで、栄養はほぼ水と変わらないけれど満腹感が得られる飲料ですので、積極的に使っていくとよいでしょう。

酵素ドリンクの相場

いざ酵素ドリンクを使ったファスティング挑戦してみるという場合には、当然ながら酵素ドリンクが必要になります。普段あまり目につかない商品であるかもしれませんが、酵素ドリンクはネット通販ではもちろん、ドラッグストアでも販売しています。特にネットでは多くの種類があるためどれを選んでよいか悩むと思いますが、極端に安いドリンクは控えたほうが安全です。ピンからキリまでといった値段ですので、まずはその中間あたりのドリンクから試してみるとよいでしょう。そしてどのドリンクもそうですが、選ぶ際には必ず「無添加」と表記のある物を選んでください。添加物の入ったドリンクは無添加に比べると安価であり、香料が含まれている場合が多いため飲みやすい味となっていますが、その分摂取すべき酵素が薄まっているため効果は無添加よりも期待できません。数日間をそのドリンクのみで過ごすのですから、栄養がしっかり体に行き渡らないとなると日常生活にも力が出ません。無気力状態になってしまうこともありますので、多少高価であっても酵素ドリンクは良い商品だと評判のものを選んでください。それがファスティングを成功させるコツでもあります。

ほとんどのファスティングは酵素ドリンクを使って行われているため、意外と周りの人酵素ドリンクを飲んだ経験があるかもしれません。経験者が身近にいるのであれば、一度話を聞いてみましょう。ネット上のレビューやレポートを参考にして、まずは事前に情報を知ることが大事です。

酵素ドリンクによる効果とは

酵素ドリンクを使ったファスティングダイエットは過度な運動も必要なく、思い立った日に手軽にできるプチ断食ダイエットとして、多くの方が取り組んでいるダイエット法の一つです。酵素ドリンクの通販ページに書かれているレビューを見ていると、ダイエットに成功したというコメントや、全く効果が無かったなどの両極端な内容のレビューが目立ちますが、酵素ドリンクは本当に効果があるのでしょうか。この記事では、ファスティングに使う酵素ドリンクには本当にダイエット効果があるのかをご紹介いたします。

摂取カロリーの問題

前提として、ファスティングを2日や3日続けて体重が減らないという方はほとんどいないはずです。本来その間で4,000~6,000㎉取っている物が全く無くなるのですから減量だけは出来ます。しかし水のみの断食であれば栄養が全く行き届いていないため更に痩せにくい体になっていたり、断食が終わりすぐに通常の食事を取ったりすると胃腸を壊したり栄養を余分に吸収してしまうため、リバウンドする可能性があります。せっかく断食が成功して減量できても、体の調子が整ってないのでしたら意味がありません。酵素ドリンクを使ったダイエットはこれらの不安を取り除きます。

酵素ドリンクを使う理由

ファスティングとは通常の食事に酵素ドリンクを置き換えて使うもので、食事で摂っていた栄養を代わりに酵素ドリンクが補ってくれるという仕組みです。もともと体にある酵素にドリンクで更に酵素を加えて、代謝を良くして痩せやすい体になると考えられています。代用品としてよく使われるヨーグルトやスムージーよりも栄養価が高いため、ファスティングダイエットといえば、多くの方が酵素ドリンクを使っています。

低カロリーでもあるため食事の代用としては良いかもしれませんが、この部分について考えると他の食品でも十分に代用できます。それに加え酵素ドリンクには、効率的に栄養を摂取するできるという利点があるため、ダイエットとして使うには食事の代用として適していると言われています。しかし添加物が入っていたり、本当は栄養がほとんど入っていない酵素ドリンクも残念ながら存在するため、購入の際はしっかり表記を見てチェックする必要があります。極端に安いドリンクは控えましょう。

本来は健康食品である酵素ドリンク

酵素ドリンクは、飲めば酵素が体内に蓄積され痩せやすくなるというものではなく、本来は栄養や酵素を効率的に摂取して体の調子を整えるために作られた健康ドリンクです。ダイエットに使われて効果があると言われたのは2013年頃にテレビや雑誌などのメディアで発表されたためなのです。酵素を多く体に取り入れることで空腹感を多少和らげるため、ダイエットとしても有効と言われてきましたが、酵素ドリンクだけではファスティングを成功させるのに少々心細いかもしれません。そのような場合は低カロリーな無糖炭酸水やヨーグルトも使って食欲をコントロールする必要もあります。
ですので、本来ダイエット用ではない酵素ドリンクを使った3日以上の長期間ファスティングは、知識のない方が行うと危険です。正しい知識をしっかり持たないと、栄養も酵素ドリンクのみでは補うことが出来ないため、初めての方やまだ慣れていないという方は長くても3日で終わらせましょう。短くても酵素ドリンクのみのファスティングを行う際には、事前に注意事項やルールについて調べておく必要があります。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの回復食

    ヨーグルトファスティングに挑戦!その効果は?

  2. ファスティングダイエット

    短期間で痩せられるファスティングダイエット!その効果とは?

  3. ファスティングって?酵素水で実践するやり方を紹介!

  4. ファスティングの回復食の選び方

    ファスティングの回復食後は何を食べればいいの?タイプ別に解説…

  5. ファスティングの回復食に大根が最適

  6. ファスティングの回復食にバナナはNG!?その理由は?

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法