酵素ドリンク以外でもファスティングはできるの?手作りスープに挑戦しよう

ファスティングは、「生命機能のリセット」とも言われる食事法です。

例えば普段から家を綺麗に掃除をされている方も、大掃除をしてみると結構汚れていると感じたことはないでしょうか。
身体も同じです。
現代の栄養過多な食のせいで、見えないところに溜まってしまった汚れを一気に大掃除する必要があります。
そして、それを叶えてくれるのがファスティングです。

ファスティングを行う際に大切なのは、ファスティング中に何で栄養を取るかです。
水だけで過ごす「絶食」という方法もありますが、初心者が無理なくファスティングを継続するためには、基礎代謝分のカロリーを酵素飲料でまかないます。
酵素を自分で作ることも出来ますが、材料や準備等、時間がかかります。

ここでは、酵素の代わりとなる手作りスープでファスティングを行うためのレシピをご紹介します。

ファスティング中に飲める手作りスープとは

スープは天然の栄養ドリンクとも言われています。
病気で食欲がないときにも、スープだけで栄養が取れることをご存じでしょうか。
それと同様に、ファスティング期間中、固形物を取らない場合のサポートドリンクとしても有効です。

体質や体調や季節、用途に応じて取り入れていきましょう。

まずは基本だしから

ファスティングスープを作るにあたって、まずは基本だし(昆布しいたけだし)の取り方をマスターしましょう。
天日干しの国産しいたけと昆布を煮出しておき、麦茶のポットに入れて冷蔵をしておくと、後から使えて便利です。
味噌汁、和洋中スープ、煮物等、応用をきかして色々なレシピに使えます。

・材料
水:4カップ(しいたけの戻し汁を含む)
昆布:10cm(事前にかわいたふきんで軽くふいておく)
干ししいたけ:3個(事前にかわいたふきんで軽くふいておく)

・作り方
1.材料をなべにいれる
2.中火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出す
3.沸騰したら弱火にし、10分煮て、しいたけを取り出す
これでとれるのが1番だしです。
使った昆布としいたけを新たな水に入れて15~20分煮ることで、2番だしがとれます。
※2リットルピッチャーなどに水と昆布としいたけを煎れて、煮出さずに冷蔵庫に1時間~1晩いれる方法もあります。

溜まった脂をデトックスできるしいたけスープ

ファスティング中、内臓に溜まった脂を分解して洗い出すのに効果的なのが、しいたけスープです。
偏頭痛(側頭部と後頭部)、アトピー(赤い湿疹)、高血圧の方にもおすすめです。
ファスティングを初めて行う場合には、毒素の排出に伴って頭痛を感じる場合があります。このスープを飲んで、和らげる効果が期待できます。

・材料
干ししいたけ(天日干しのもの):中4~5枚
水:3カップ
醤油:大さじ2
大根おろし:適量

・作り方
1.水と干ししいたけを鍋に入れて、蓋をせずに強火にかける
2.沸騰したら中火にし、煮立たせて煮詰める
解熱や頭痛用につくる場合には1/2量に、アトピーのかゆみ用に作る場合には2/3量に煮詰めてください。
3.2の鍋から、しいたけを取り出し、醤油をたらす
大根おろしを加えると、よりデトックス効果がアップします。

ファスティング中にデトックス効果を高めるスープを飲むことで、美味しくダイエットをしましょう。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの効果

    ファスティングを3日続けるべき理由について

  2. ファスティングの回復食

    ファスティング後の回復食3日目以降に食べたい「まごわやさしい…

  3. ファスティングダイエット

    一日だけファスティングダイエットで気軽に減量

  4. ファスティングドリンクの摂取量

    酵素のたっぷり含まているヨーグルトはファスティングに向いてい…

  5. 1日ファスティングのスケジュール

    ファスティングは一日と半日でも取り組めるのか

  6. ファスティングは一日のみでも回復食が必要

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法