3日間以上のファスティングダイエットに成功するための12のルール

ファスティングとは、食を絶つことです。
断食といえば言葉からしてストイック。イスラム教のラマダンなど、宗教的なイメージを抱きがちです。

実は現代におけるファスティングは、ダイエットが目的なだけではなく、内臓を十分に休ませて、体内の毒素・老廃物を排出することで身体の自然治癒力を高められるメカニズムです。

ここでは、3日間以上の長期間のファスティングダイエットを行う方に向けて、成功するための12のルールをご紹介します。

ファスティングダイエットはルールを守らないとだめ?

食事は生命を維持するために必要です。
食べないということは、危険を伴う行為であることを忘れないでください。

特に3日間~1週間の中期間のファスティングは自宅で実践される方が多いです。
自宅でファスティングを行う場合には、正しいルールを守る必要があります。

また、ファスティングに不安や危惧のある人は無理にやらずに、事前に医師や専門家に相談してください。

ファスティングを成功させるための12のルール

1.健康ではない人はやらないこと

体力がない方、痩せすぎている方、薬を常用している方、病院に通っている方はファスティングに向いていません。
まずは身体を健康状態に整えてから実践しましょう。

2.疲れている人はやらないこと

ファスティングで無理は禁物です。
自分の体調と相談して、ベストな状態で開始しないと、ファスティング中が辛くなってしまいます。

3.暴飲暴食をした方、二日酔いの方はやらないこと

ファスティングを実践する数日前から、食べる物、飲む物に気を遣ってください。
事前に体調を整える食生活をしましょう。

4.水分を2リットル以上摂取すること

食を絶つ分、生命を維持するためには水分が必要です。
水を飲まないと、脱水症状になり、血液の循環が悪くなってしまいます。

5.散歩やストレッチといった、軽い運動を行うこと

ファスティング最中は体力を温存することも大切ですが、血液の循環をよくするために軽い運動は必要です。
また、ダイエットにも効果があります。

6.お風呂に長時間は入らないこと

お風呂は身体を癒やしてくれる効果がありますが、長く入ると体力がなくなってしまいます。
また、心臓にもよくないため、ぬるま湯に軽くつかる程度にしましょう。

7.飲酒や喫煙は厳禁

ファスティング中は、身体が取り入れる物に対して敏感になります。
飲酒や喫煙といった有害物質・過度な糖質・刺激物を身体に与えてしまうと、胃や内臓が普段以上に吸収してしまい、身体に負担をかけてしまいます。
大事故のもとになりますので、ファスティング中は避けてください。

8.激しい運動や長時間のウォーキングはしないこと

せっかくファスティングをやるなら、と体脂肪を燃やそうとして過度な運動をする方がいます。
食事を絶っている間に無理をすると、体調不良を引き起こす可能性があります。

9.激しい労働はしないこと

ファスティング中は気持ちに余裕を持って、食を絶つことに集中してください。
平日、仕事中にファスティングを行う場合には、なるべくデスクワークにおさえて激しい労働は避けましょう。

10.途中で体調不良になったら無理せずにファスティングを中断すること

ただし、急に食事量を増やすことは危険です。
おかゆや果物、ジュースなどから回復食を始めてください。

11.できるだけ食べものに触れないこと

料理番組や雑誌、レストラン街といった場所には行かないようにしましょう。

12.断食後、数日間は暴飲暴食をしないこと

ファスティング後は、食欲が出て、栄養を吸収しやすい状態になります。
特に脂の多い食べ物やお酒、ケーキなどは避けてください。

ファスティングのルールを守って、正しく健康的にダイエットをしましょう。

ファスティング  ファスティング

関連記事

  1. ファスティングの回復食には、りんごを食べよう

  2. プチ断食ダイエット

    札幌にファスティング(断食)ホテルはある?サロンやスタジオが…

  3. ファスティングの効果

    甘酒がファスティングダイエットの回復食に最適

  4. 1日ファスティング

    ファスティングとはどんなダイエット?【食欲を抑える方法を伝授…

  5. 効率的にファスティングがしたい!横浜から1時間で行けるおすす…

  6. ファスティングのメリット

    ファスティングに大切な酵素ドリンクの「作り方」と「飲み方」

  1. ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

    ファスティングの資格の種類は?口コミから徹底比較!

  2. ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指そう!

    ファスティングの通信講座の種類|通信教育で資格取得を目指…

  3. ファスティングドリンク人気のものを紹介

  4. ファスティングの回復食に豆乳

  5. ファスティングダイエット三日間の方法